【あと1勝!】2018年川崎フロンターレ J1第32節 セレッソ大阪戦 プレビュー

このブログにお立ち寄り頂きましてありがとうございます。

今回は2018年11月10日に行われる、J1第32節 セレッソ大阪戦のマッチプレビューです。

前節の柏戦、フロンターレ対策として3バックで臨んできた相手に対して、フロンターレは自分達のサッカーを貫き完勝、これまで積み上げてきたものの差が出た試合でした。

フロンターレサポーター視点での2018年川崎フロンターレ J1第31節 柏レイソル戦のマッチレビューです。

そして迎える今回のセレッソ大阪とのアウェイゲームは、優勝がかかった大切な試合となります。

あと1勝!

前節、二位広島がロスタイムにPKを決められて敗戦、これでフロンターレとの勝ち点差は7に広がりました。

残り3試合で勝ち点差が7ということは、あと1勝すれば優勝が確定します!

世間ではほぼ優勝決定という見方をされていますが、こういう状況で大逆転のドラマが起こってしまうのがJリーグです。

かくいうフロンターレも昨年は追いかける立場で最終節で追いつき、劇的な逆転優勝を決めました。

あと1勝すれば優勝というところまで来たことはとても誇らしいことですが、まだ何も成し遂げていません。

連覇に必要なあと1勝をこの試合で必ず手に入れて欲しいです!

負けたくない相手

現在公式戦で3連敗している相手、それがセレッソ大阪です。

しかも、そのうちの2試合は昨年のルヴァン杯決勝と今年のゼロックススーパー杯というタイトルを掛けて戦った試合です。

大きな失望のすぐ目の前で歓喜の姿を見せつけられた、絶対に負けたくない相手が今回の対戦チームです。

今年最初の公式戦はセレッソ大阪とのゼロックススーパーカップ!フロンターレサポの立場でマッチレビューを書きます。

現在セレッソは2連敗中で得点も0、チームとして苦しんでいる状態です。

(余談ですが、前節の名古屋戦の様子から柿谷と杉本健勇の不仲説がSNSで話題になりました)

しかし、メンバーを見ると個の力があるメンバーが揃っています。

清武や山村といった主力選手は欠場の予定ですが、杉本健勇、柿谷、山口蛍といった日本代表クラスの選手は健在で、ソウザやヨニッチ、キム・ジンヒョンといった優良外国籍選手が守備を固める布陣は強力です。

ルヴァン杯とゼロックスの敗戦はどちらも先制点を奪われて、守備を固められてこじ開けられないという展開で苦しみました。

セレッソの失点数は33でサガン鳥栖とならんでリーグ4位の成績です。

※ちなみに一位はフロンターレで24、もし、昔の自分と話す機会があって、この事実を伝えても、決して信じてもらえないと思います 笑

先制点を奪われて引かれると苦しくなるので、とにかく先に点を取ることがこの試合のポイントです。

優勝を決める試合の対戦相手が公式戦3連敗中のセレッソ大阪、これも一つの試練です。

これを乗り越えれば頂に辿り着きます!!

相手にとって不足なしです!!

メンバー予想

では、恒例のメンバー予想です!

小林悠が全治3週間でメンバー外、その穴をどうやって埋めるのでしょうか?

スタメン

GK ソンリョン

DF エウシーニョ  奈良ちゃん  彰吾  車屋

DMF  僚太  守田

MF  家長  憲剛  登里

FW  阿部ちゃん

キーパーはソンリョンが復帰、章太も前節の柏戦で非常に良かったのですが、やはりソンリョンが1stチョイスです。

DFとボランチは怪我から復帰した車屋と僚太が入ります。

中盤の左サイドはノボリが一列上がり、悠の代わりにワントップには阿部ちゃんが入るようです。

知念ではなく阿部ちゃんをチョイスすることに、少し驚きがあります。

ここ最近の知念のプレーは非常に充実していて、悠の代わりにそのまま入っても何も問題はないはずです。

鬼さんとしては、知念の好調さは充分理解した上で、ノボリをスタメンで起用することにこだわったと思います。

車屋の復帰でノボリをベンチに戻すのではなく、左ハーフで起用して、攻守のバランスを保つことを最優先したのではないでしょうか。

ノボリのバランスの良さはチームに欠かせない存在になりつつあります。

昔の縦に仕掛けることしかできなかったノボリがここまでの選手になったことが、とても感慨深いです。

サブ

GK  章太

DF  舞行龍  

MF  下田  ラルフ鈴木  長谷川  齋藤学

FW  知念

知念は相当悔しいと思います。

悠の代わりにスタメンで出れるだけの力もあり、実績も残してきたのにこの大一番でベンチスタート。

しかし、途中出場で試合に出るチャンスは必ず巡ってくると思います。

その悔しさをぶつけて、チームを連覇に導くゴールを決めてくれることを願ってます!

いよいよ、決戦の時が近づいてきました。

この試合、地上波(NHK総合)での放送が決定、注目が集まります!

連覇に向けてテレビ越しに精一杯応援します!!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村