【ラスト4!】2018年川崎フロンターレ J1第31節 柏レイソル戦 プレビュー

このブログにお立ち寄り頂きましてありがとうございます。

今回は2018年11月3日に行われる、J1第31節 柏レイソル戦のマッチプレビューです。

失意の天皇杯から10日、選手もサポーターのみなさんも、気持ちの切り替えは出来たのではないでしょうか。

フロンターレサポーター視点での2018年川崎フロンターレ 天皇杯準々決勝 モンテディオ山形戦のマッチレビューです。非常に悔しい敗戦、神戸戦の夢心地から覚めました。

ラスト4

天皇杯の敗退を受け、残り試合はリーグ戦の4試合となりました。

ワールドカップによる中断期間が入った今シーズン、ワールドカップ前後の過密日程とも戦ったシーズンもいよいよ佳境を迎えます。

現在、フロンターレは勝ち点4で首位、残り4試合の対戦相手と会場を確認して見ましょう。

11/3(土)  ホーム  柏レイソル

11/10(土) アウェイ  セレッソ大阪

11/24(土)  アウェイ  FC東京

12/1(土)  ホーム  ジュビロ磐田

状況によっては次週にも優勝が決まりますが、そんな簡単に決まるわけがありません。

対戦相手も簡単に勝てる相手ではなく、3連敗中のセレッソ大阪、前半戦で苦杯を舐めさせられたFC東京、残留が確定していないジュビロ磐田と難敵揃いではありますが、個人的には今節の柏レイソル戦が最も難しい試合になると思っています。

柏レイソル

昇格圏と勝ち点1差ではありますが、現在レイソルは17位で降格圏内にいます。

正直、なぜこの順位にいるのかが不思議なほどメンバーは揃っていて、裏を返せば、自力は充分にあるチームです。

前回の対戦はラルフ鈴木の劇的なロスタイムのゴールで2-1と勝利を収めていますが、厳しい試合でした。

まさかのホーム2連敗を喫し、気持ちを切り替えて臨むアウェイ柏レイソル戦。救世主は現れるのか? フロンターレサポのマッチレビューです。

柏レイソルは降格圏から抜け出すために非常に強い気持ちでこの試合に臨んで来るはずで、勝利への執着心、モチベーションは非常に高い相手との試合は難しくなってしまうものです。

精神論になりますが、まずは気持ちで負けないこと、それが何よりも大切です。

勝利に飢えた手負いの柏レイソルという難敵相手に勝利を掴むことが出来れば、連覇というゴールがうっすらではありますが見えてくるはずです!

メンバー予想

では、恒例のメンバー予想です!

スタメン

GK 章太

DF エウシーニョ  奈良ちゃん  彰吾  登里

DMF  僚太  守田

MF  家長  憲剛  阿部ちゃん

FW  小林悠

ベースフォーメーションの4-2-3-1でいくと思います。

キーパーは天皇杯で退場となった影響でソンリョンが欠場、代わりに章太が入ります。

11/1に30歳の誕生日を迎えた章太、このタイミングでのスタメン出場は運命かもしれません。

そして、車屋が全体練習に復帰したという情報も入ってきましたが、スタメンはノボリが入るはずです。

マッチアップ相手は日本代表の伊東純也、この試合のキーマンはノボリかもしれません。

ボランチですが、怪我の情報があった僚太ですが、全体練習にも復帰しているので、スタメンで起用されると思います。

左サイドは神戸戦で劇的な同点ゴールを決めた学ではなく、怪我で天皇杯の山形戦を欠場した阿部ちゃんが入るようです。

勝ち点1を取るために覚悟の退場を選択した鹿島戦以来の戦列復帰となる阿部ちゃん、攻守のバランサーとして失点が増えているチームを整える役割が期待されます。

サブ

GK 安藤

DF 車屋

MF 下田  ラルフ鈴木  長谷川  齋藤学

FW  知念

車屋がメンバーに復帰すると思います。

注目は学とハセタツです。

学は神戸戦、ハセタツは天皇杯山形戦、それぞれ素晴らしいプレーを見せてくれました。

どちらが途中から入っても試合に大きなインパクトを残せるはずです。

オフェンスの起爆剤の役割を期待します!

連覇のためにも、何としても勝ち点3を手に入れたい一戦、我が家も現地観戦で応援します!!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村