【川崎スタイル!】2018年川崎フロンターレ J1第18節 湘南ベルマーレ戦 プレビュー

このブログにお立ち寄り頂きましてありがとうございます。

今回は2018年9月26日に行われる、J1第18節 湘南ベルマーレ戦のマッチプレビューです。

この試合に勝てば首位広島との勝ち点差を1に縮められる大切な試合です。

この試合、元々7/28に開催される予定でしたが、台風の影響で延期になり、本日の開催となります。

その時に書いたプレビューがこちらです。

2018年川崎フロンターレ J1第18節 湘南ベルマーレ戦のマッチプレビューです。 夏男、小林悠がいかに夏に強いかを調べてみました。

この試合、齋藤学がスタメンで試合に出場する予定でした。

タラレバ論でしかないですが、この試合が開催されていて、そこで学が結果を残していたらどうなっていたか、今ではベンチ入りも出来ない状態になってしまっていることを思うと、ついつい考えてしまいました。

メンバー予想

では、恒例のメンバー予想です!

前回サブも含めたメンバー予想の的中率が100%だったので今回もしっかり当てていきたいと思います!

スタメン

GK ソンリョン

DF エウシーニョ  奈良ちゃん  彰吾  車屋

DMF  僚太  下田

MF  家長  憲剛  阿部

FW  小林悠

前節の名古屋戦から中3日、次節が中2日で長崎戦という過密日程ではありますが、この試合は3試合連続で同じスタメンと予想します。

鬼さんは勝っているチームをあまり動かすことはせず、夏場の連戦でもリーグ戦では大幅にメンバーの入れ替えはしませんでした。

その為、気温も下がり、長崎戦の後は1週間空くことを考えると、結果を残しているこのメンバーで試合に臨むはずです。

サブ

GK安藤

DF舞行龍  登里

MF田中碧  ラルフ鈴木  長谷川  

FW知念

サブもまた、3試合連続で同じメンバーで行くと思います。

上述した齋藤学は苦しい時期が続いていますが、練習で結果を残せば必ず試合に使ってくれる監督ですので、腐らず、諦めずに頑張ってほしいです。

川崎スタイル!

湘南ベルマーレといえば、鍛え上げられた走力を武器にハイプレスでボールを追いかけ、奪うと同時に、複数の選手が一斉に、時にはDFまで駆け上がる高速カウンターでゴールを襲う、「湘南スタイル」と呼ばれる確立されたチームカラーを持っています。

これほど自分達のカラーを色濃く打ち出せるチームはJリーグの中では少数です。

一方で、フロンターレも自分達のチームカラーを持っている数少ないチームの1つです。

攻撃では、高度な止める、蹴るの基礎技術に基づくハイレベルなパス回しでボール保持率を高め、出して動くを繰り返し、相手のズレが生じたところを見逃さず、複数の選手が連携してゴールに迫ります。

守備では、ボールを奪われると同時に前線から連動してパスコースを限定しながらプレスをかけて素早くボールを回収します。

このフロンターレのスタイルを湘南ベルマーレに対抗して、

「川崎スタイル」

と名付けてみます。

スタイルが確立された両チームによる対戦なので、どちらがより自分達のサッカーが出来るか、自分達のチームカラーを守ることが出来るのかが勝敗を分けるポイントになりそうです。

フロンターレとしては、何とか湘南のプレスをかいくぐってポゼッションを高めること、DF時は前線からのプレスに対してロングボールで逃げられた時にしっかりと対応することに加え、カウンターの対処を見誤らないことが非常に大切です。

連覇に向けたターニングポイントになる大切な試合、是が非でも勝ち点3を取れるように、TV越しに応援します!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村