【総力戦!!】2018年川崎フロンターレ ルヴァン杯 準々決勝 1st leg 鹿島アントラーズ戦 プレビュー

このブログにお立ち寄り頂きましてありがとうございます。

今回は2018年9月5日に行われる、ルヴァン杯準々決勝 1st leg 鹿島アントラーズ戦のマッチプレビューです。

前節のガンバ戦では悔しい敗戦を喫してしまいました。

2018年川崎フロンターレ J1第25節ガンバ大阪戦のマッチレビューです。 首位広島を追いかけるフロンターレ、負けられない戦いが続きますが、最も恐れていた悲劇が襲います。

敗戦から中3日、体力的にはきついですが、すぐに試合が来た方が、あれこれ悩む暇もなくなるので良いかもしれないですね。

ホーム&アウェーで行われるルヴァン杯準々決勝、今回はアウェー戦です。

ルヴァン杯規定を逃れられる!?

ルヴァン杯では、U-21以下の選手を必ず試合に使わないといけないというルールがあり、フロンターレの対象選手は5人です。

タビナス・ジェファーソン
田中碧
三笘薫
宮代大聖
旗手怜央

しかし、今回、フロンターレでは、このルールが適用されないことになりました。

このルールには注記があり、対象選手が日本代表に選ばれた場合、試合で起用する義務を負わなくなるのです。

今回、U-19に宮代が選ばれたことで除外規定が適用されることになりました。

ただ、出場機会に恵まれていない5選手の内、誰が出るかを考えたり、実際にプレーする姿を見るのは楽しみだったので、個人的には少し残念な気持ちもあります。

この2年間、虎視眈々と出場機会を狙っていたアオくんやタビナスが、フロンターレのユニフォームを着て、公式戦に出る姿を見たかった!

総力戦!

今回、リーグ戦に出ている主力メンバーの約半数が不在となります。

小林悠 → 日本代表
車屋紳太郎 → 日本代表
大島僚太 → 日本代表(怪我で辞退)
守田英正 → 日本代表(僚太の怪我で追加招集)

今回のルヴァン杯準々決勝を考えると痛いですが、自チームから代表に選ばれるのは嬉しいことです。

残ったメンバーにとっては試合に出られるチャンスが増えるので、活躍に期待です!

ただ、ボランチの2人が抜けるのは痛いですね。。

僚太の怪我は本当に残念ですが、その僚太の代わりに守田が選ばれたのは、実力を考えると妥当だと思うので致し方ないですね。

それにしても、守田は来年あたり欧州に移籍してしまうのではないかと思うくらい、驚異的な成長を遂げています。

この選手、どこまでいくのでしょうか?

そして鬼さんは、僚太、守田不在のボランチに誰を起用するのでしょうか?

メンバー予想

では、恒例のメンバー予想です!

スタメン

GK ソンリョン
DF エウシーニョ 舞行龍 奈良ちゃん 登里
DMF 憲剛 彰吾
MF ラルフ鈴木 齋藤学
FW 知念 赤崎

本職の下田ではなく、憲剛と彰吾のボランチコンビになると思います。

下田にしてみると僚太と守田が不在の状況でもスタメンで出れないのはつらいですね。

ただ、憲剛との交代でピッチに入る可能性は充分あります。

どのくらいのプレータイムかは分かりませんが、そこで活躍して自分の存在価値を見せつけてほしいと思います!

そして、知念との2トップでの出場が濃厚な赤崎に期待です!

ここまで中々出場機会を得られていない悔しさを古巣鹿島アントラーズとの一戦にぶつけて欲しいです!

サブ

GK章太
DFエドゥ
MF田坂 下田 阿部ちゃん 家長
FW長谷川

アオくんやタビナスのベンチ入りに期待したいのですが、このメンバー選考が妥当かなと思います。

総力戦となるルヴァン杯準々決勝、勝利のために、必死に応援します!!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村