【絶好調!中村憲剛!】2018年川崎フロンターレ J1第22節 サガン鳥栖戦 マッチプレビュー

このブログにお立ち寄り頂きましてありがとうございます。

今回は2018年8月15日に行われる、J1第22節 サガン鳥栖戦のマッチプレビューです。

前節、見事な逆転勝ちで5連戦の初戦を飾ったフロンターレ、ホームでサガン鳥栖を迎えます。

サガン鳥栖

ヴィッセル神戸とともに夏の移籍市場を大いに盛り上げてくれたサガン鳥栖、フェルナンド・トーレス獲得だけでも充分驚かせてくれたのに、まさかの金崎夢生獲得!

ビッククラブとは言えない規模のチームが、サッカーファン以外からも注目を集める補強でJリーグを盛り上げてくれる、素晴らしいです!

個人的にはミーハーで恐縮ですが、単純にフェルナンド・トーレスを見れるのが嬉しいです!

現在、勝ち点21、得失点差で15位と降格圏を抜け出しましたが、以前厳しい状態は続いています。

それでもチームは2試合続けてウノゼロで2連勝中、油断出来ない相手です。

ちなみに、サガン鳥栖は以前に調べた過去4年間のJリーグ全チーム平均順位ランキングではFC東京と並んで8位でした。

Jリーグに加盟している全チームの2014年〜2017年、4年間の平均順位をランキング形式でお伝えします。今回でラスト、20位〜1位までの発表です。

メンバー予想

5連戦が始まる前は中3日で広島戦を控えるこの試合でターンオーバーを使ってくると予想しました。

2018年川崎フロンターレ J1第21節 清水エスパルス戦のマッチプレビュー です。 真夏の過酷な5連戦の初戦、勢いをつけるためにも、是非とも勝利したい1戦です。

ただ、鬼さんのコメントや各媒体の予想スタメンを考慮すると、ターンオーバーは使わず、ベストメンバーで臨みそうです。

スタメン

GK ソンリョン
DF エウシーニョ 彰吾 車屋 登里
DMF 僚太 守田
MF 家長 憲剛 阿部
FW 小林悠

ノボリはすっかりスタメンに定着しましたね!

そして、彰吾と車屋の熊本兄弟がフェルナンド・トーレス、金崎夢生の協力2トップを抑えられるかが一つのポイントです。

ボランチはすっかりお馴染みとなった僚太と守田の不動のコンビ。

怪我でもない限り、この二人がリーグ戦のスタメンから外れることはないでしょう。

前節、ついに今シーズン初ゴールを決めた僚太、この試合でも目に見える結果を期待しています!

前線の4人は不動のメンバー、小林悠の連続得点に注目が集まります!

サブ

章太 舞行龍 武岡 森谷 ラルフ鈴木 齋藤学 知念

前回、サブメンバーの予想が57%という過去最低の的中率となってしまいました。

今回は手堅く、前節と同じメンバーと予想します。

謎のベンチ外が続く奈良ちゃんが入ってくる可能性もありますが、豊田を入れてきた時のパワープレー対策として舞行龍の高さはゲームプランに入ってくると思っています。

次節の広島戦を考えて、ラルフと学が早めに入ってくる展開を期待します。

絶好調!中村憲剛!

何気に中村憲剛が絶好調です!

この37歳のヴァンディエラは、昨シーズンを超える安定したパフォーマンスを披露してくれています。

憲剛は年に数試合、どうしてもパスが合わないダメダメな試合がありますが、今シーズンは今のところそのような試合がありません。

ワールドカップの中断明けでは毎試合アシスト未遂の素晴らしいスルーパスを通していて、まさに絶好調状態!!

出来ればこの試合を休ませて、広島戦に万全の状態で臨ませたいと思いますが、今の憲剛の状態を考えるとプレーをしてもらったほうが良いコンディションをキープ出来ると思えるほど充実しています。

この好調の要因は、これまでのシーズンと比べると、しっかり走れていることだと思います。

70分あたりで途中交代させてコンディションをキープさせていることもそうですが、純粋に本人のコンディション調整が上手くいっていることだと思います。

憲剛のコンディションの良し悪しはチームの勝利に直結します!

この試合でも勝利に導く素晴らしいプレーを見せてくれるはずです!

我が家は現地観戦予定ですが、3試合続けて列抽選が4桁台・・・

チームが勝ってくれれば、大丈夫!!

一生懸命応援します!!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村